カマグラゴールドの効果と副作用を学ぼう

積まれた本と開かれた本の上の眼鏡
ED治療薬としてよく知られるバイアグラとジェネリックのカマグラゴールドは、同じ有効成分を持っていますが効果と副作用に違いはあるのでしょうか。

安い価格で買えるカマグラゴールドがバイアグラの効果と違いがなければ、EDで悩む男性にとって嬉しいことはありません。

カマグラゴールドの効果と副作用を知ることで、バイアグラとの違いについて見えてくるでしょう。

バイアグラとほぼ同じ効果をもつカマグラゴールド

有効成分であるシルデナフィルは、PDE5という酵素を阻害することによって、勃起を促す効果があります。

心因性・器質性、その両方の原因が影響しているEDに対して、シルデナフィルの働きによって性的刺激を受けたり興奮するとペニスへの血流が増えるため、勃起しやすくなるのです。

カマグラゴールドを飲むだけでは勃起しないので、普段の生活には影響しません。

効果がまだ残っている作用時間内であれば、射精しても性的刺激を受けたり興奮したら勃起を繰り返すことができるため、十分にセックスを楽しめるでしょう。

効果の持続性については約5時間といわれいて、飲んでからセックスを楽しむには十分の効果を得ることができます。

これは先発薬であるバイアグラにもいえることであり、ほぼ同じ効果をカマグラゴールドも持っているのです。

カマグラゴールドの効果や副作用の口コミを紹介します

カマグラゴールドの効果や副作用について知ったら、実際使ったことがある人の意見も気になるものです。
どんな意見があるのか、カマグラゴールドの口コミを見てみましょう。

口コミからもEDに対して高い効果であったり、バイアグラと変わりない効果を感じる方がいると分かります。

またお酒を飲みすぎたときには、効果に影響がでる可能性がある注意点についても同じなのです。

さほど副作用も変わらないカマグラゴールド

バイアグラもカマグラゴールドも、勃起を促すために血流を増加させる働きがあるシルデナフィルを含んでいるので、動悸や鼻づまり・頭痛などの副作用は起こりやすいでしょう。

これらの副作用は、作用が切れるまでの一過性であることがほとんどですが、稀に作用時間が過ぎても症状が続いたりする場合があります。

症状が悪化したり、長時間に及んで続くときには、重症化している可能性があるので病院を受診することがおすすめです。

また、急な視力の低下や喪失・勃起持続症などの症状が起こったら早急に専門医を受診してください。

こうした副作用は、バイアグラとカマグラゴールドに大きな違いはありません。

ただし製薬メーカーが異なっているため、一部成分や製造方法の違いから副作用に個人差がある場合もあるので、注意しましょう。

カマグラゴールドの効果も副作用も知っておく大切さ

先発薬よりもジェネリックのほうが後に作られるため、副作用は従来よりあらわれにくく改良されますが、成分と体質との相性などもあるので一概にジェネリックが良いとは限りません。

ただ、バイアグラが持つ高い勃起力とほぼ同じ効果を、安い価格で販売しているカマグラゴールドが持っているのです。

安い費用で抑えられるなら、安いほうを選ぶ人が多いでしょう。
カマグラゴールドのほうが身体に合うという人もいれば、やっぱりバイアグラでないと満足のいく効果を得られないという人もいます。

お得なカマグラゴールド通販を利用するなら、その前にカマグラゴールドの効果や副作用について知っておいて、安全に正しく利用しましょう。